2018年09月03日

「適職・天職・やりたことがみつからない」というお悩み

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


鑑定をしていて、けっこう多いお悩みに

「好きなこと、やりたいことが見つからないんです・・・」

といお悩みがあります。

196e7f978d720d119dc9a9dd8bc13c21_s.jpg

もともとは、これがメインのお悩みでいらっしゃるわけではなくて、

元々は、

「今の仕事が向いているとは思えないので転職したいのですが、何が向いていますか?」

というお悩みだったりしますが。


占い師としては、

手相で適職を鑑定したり、

タロットで、

もともと持って生まれた魂の道とか、

適職とか、

天職とか、

このまま今の仕事を続けたらどうなりそうか?とか、

転職するにはいつ頃がチャンスか?とか、

そういうことを鑑定していくのですが、

「どれもピンと来ません・・・」

「できる気がしません・・・」

という方もいらっしゃいます。


半数のお客様は、

もともとやりたいことが決まっていて、その方向性の確認にいらっしゃる感じ。

なので、

「やっぱりそれでいいんですね!」

「向いてないと思っていたけど、案外向いているんですね!」

「思っていたよりたくさんの才能があるようで嬉しいです!」

「そこに気を付けて進めばいいんですね!」

となります。

b0b48d32b7a3013fe8c67f1d02765f32_s.jpg


ですが、あと半数くらいかな、

「どれもピンときません」

「できる気がしません」

とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

そして、
「よく考えたら、そもそも、趣味もないし、何が好きなのかわかりません。」

とおっしゃるのです。


これね、

「でもまあ、生きていけてるわけだし、贅沢な悩みなんじゃない?」

と思う人もいるかもしれませんが、

本人としては、しんどいと思います。


好きなことを見つけて前に進んでいる人がキラキラして見えて、

自分と比較して、落ち込んだりするし。


そもそも、

「自分のことがわからない」

「自分の感情や欲求がイキイキと感じられない」

って、苦しいと思います。

自分自身のことなのにね。


死ぬほど不幸せには感じないかもしれないけど、

心の土台の部分がいつもなんだか物悲しかったりするのね。


「たまには好きなことをして、自分を大事にしましょう」

なんて言われても、

「それがわかんないんだよっ!」

ってなるしね。

229f1a074c9d0081ce1abc4b2de07b84_s.jpg

ちなみに、

もちろん、特別好きなことや、天職や、特技なんてなくたっていい。

私自身も、「私には、使命なんてそんなごたいそうなものはない。」って思ってるし。

でもね、本人がそのことで悩んでいるなら、それは苦しいよねってお話しです。


この原因は、細かく見ていったらもちろん人それぞれなのですが、

たとえば、

こどものころから親の顔色を見て、自分が喜ぶことより親が喜ぶことをしていたり、

親が情緒不安定だったために、自分の感情を感じないようにして日々をしのいでいたり、

自分で考えたことを笑われて傷ついたことがあったり、

応援してもらったりほめてもらった経験がなかったり、

それでいて、失敗したときはすごく責められたり、

自分の欲求を二の次にすることが美徳と教わってきたり、


まだまだたくさんあるけれど、

まあ、たとえばそんなことがあったりするとね、

自分の気持ちや欲求がわからなくなっちゃうのね。


それは、そうやって頑張って生き延びてきたってことであって、

それくらいハードな思いをしたってことで、

自分を責めるんじゃなく癒してあげなきゃいけないんだけど、

「好きなことが見つかりません!」

って自分を責めちゃって、つらいだろうと思います。


そして、「親だってがんばって育ててくれたんだから」

って言って、自分の気持ちをまた押し殺しちゃうんだけど、

「親が実際どうだったか?」ではなく、

「こどもの自分がこどもの感性や感覚でどう受け取ったか?」

が自分に影響を与えています。


「自分の傷ついた心を癒す」ことと、

「親を責める」ことは、

イコールではないしね。


ここを我慢してると、他の人間関係でも、

「まあ、あの人にも事情があるのね」

「私が何がいけなかったんでしょう」

「そんなもんよね」

と、自分の心に折り合いをつけようとします。

そして、自分の気持ちを閉じ込めて、

その結果、自分の気持ちがますますわからなくなるのです。

「怖れや怒り」と、「嬉しい楽しい」は脳の同じ場所で感じるから、

やりたいことや好きなことに関しても、わからなくなるのです。


自分の感情を感じて受け入れてあげることと、

誰かと喧嘩することは、同じじゃないのにね。

b6b2d5864b39a30ea43123c199df157e_s.jpg


まとめると、

「適職がわからない」というお悩みの場合、

それが今の自分にしてみたらすごく意外なことの場合は、

思いついていないだけで、

手相やカード鑑定だけで答えがみるかるかもしれません。


一方、

もし、鑑定をしているうちに新しい課題に気づいたら、

心理セラピーなどで心の土台を作っていく時期がきているのかもしれません。


幸いなことに、心の土台作りはいつからだってできます。

凍った心をとかすこともできます。

「性格」と呼ばれている思い込みの数々だって、手放したり、入れ替えることもできるのです。



※心理セラピーは、まだ本格始動していませんが、ご興味あるかたはお声がけくださいませ。

posted by サニー・レン at 11:38| 占い

2018年09月02日

2018年9月3日から9日までの週間タロット占い 第一位は○○座さん

盛岡の占い師 サニー・レンです。
HP:サニー・レンのページ

週間タロット占いを更新しました。


今週の第一位は・・・

う〜ん、ちょっと決められないですが・・・


牡羊座さんは、こまごまとした素敵なことが起こりそうな予感です。

でっかく1つ、ドカーーン!!って感じではないのですが、

小さな幸せが降り積もって、結果「なんか幸せな週だったな」となりそう。


蠍座さん はパワー全開!

バタバタするっちゃするんだけど、それさえもお祭り気分で楽しめそうです。


恋愛運がいいのは水瓶座さん

いい出会いがありそうなので、メイクやファッションなど、

「いつもはこんなに手抜きしてないのに〜!!!」

ってならないようにした方がよさそうですよ。





週間タロット占いはこちらから


08.png

2018年08月30日

セルフセラピーで自分を癒す

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


心理セラピーで習った技法をアレンジして、

ハイアーセルフからメッセージをもらうワークを自分でやってみました。


自分は椅子に座り、

ハイアーセルフに出てきてもらって、向かいの椅子に座ってもらいます。

鑑定室5.JPG

そして、

「メッセージをください」

とお願いして、

自分の椅子を立って、ハイアーセルフの椅子に座ります。

するとね・・・・

不思議とハイアーセルフになって気持ちになって来るのです!

椅子を変わっただけなのにね。

心理セラピーでは『エンプティチェア』と呼ばれる技法です。


でね、ハイアーセルフとして、向かいに座る今の私を見つめました。

そうしたらね、

「ああ、愛しくて仕方ない!」

という気持ちが湧いてきたのです。

無条件に、愛しくて愛しくて仕方ないのです。

普段、ここまで自分自身を愛しいと感じることなんてないのですが。

なんていうか、この世の感覚じゃない感じさえする。

涙が出るほど愛しい。

そして、

「いつも一緒だよ。見守っているよ。」

という言葉も出てきました。

自分への無償の愛を感じながら、

「お願い、わかって!あなたはこんなにも愛すべき人なんだよ!」

という切なる願いのような気持ちも湧いてきました。

8d546dfae164f59b26b85b412dc4f794_s.jpg

どんなに自分が自分を嫌いでも、

どんなに自信を失っている時でも、

自分には価値なんて無いと思っていても、

私たちの本当の姿をわかっている存在から見たら、

私たちって、こんなにも愛しくて、大事な存在なんだなぁと実感しました。

0bec6e5d7554daa227163cdd3aa10c10_s.jpg

こうしたちょっとしたワークは、ご希望があれば鑑定内でもすることができます。

お時間に余裕があればですが。

ただ、そのとき体験することは、ひとそれぞれです。

私の体験と同じようなことが必ず起きるとは保証できません。

たとえば、

「何も言ってくれない!」

ということもあるし、

「ハイアーセルフどころか、なんか怖い人が出てきちゃった!」

という人もいるでしょう。

なぜなら、これはイメージワークだから。

自分のイメージを使ったワークだからね。


でも、何を体験したとしても、それもまた気づきなのです。

「愛を感じられない自分」とか、

「愛を信じられない自分」に気づくとかね。

それに気づいたら、自分で工夫して自分癒しをしていくとか、

本格的な心理セラピーを受けてみるとか、

そうやって、愛を感じられる自分を作っていく。


そうやっていったら、次回同じワークをしたときに、

イメージするものが変わってくるのです。


二択で迷っていることがあるようなときも、

こうした技法を使うことができます。

占いで二択を鑑定するのもいいし、

自分で体感しながら自分の内側に眠っている答えを見つけるのもおススメです!


正式なメニューにはしませんが、やってみたい方は、お申し出くださいね。
posted by サニー・レン at 12:11| 心理セラピー

9月2日(日)の鑑定に空きが出ました

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ

お知らせです。

9月2日(日)の13:30スタートの枠に空きが出ました。
締め切りました

その後、土日は、

9月22日(土)、23日(日)、9月30日(日)

の鑑定のご予約を締め切っております。

(追加で募集するときはHPやブログでお知らせいたします)

土日の枠が少なくなっておりますので、

8月2日(日)の鑑定をご希望の方はお早めにどうぞ。

ご予約メールが届いた順に受付とさせていただきます。


ご予約はこちらから

posted by サニー・レン at 10:21| お知らせ

2018年08月27日

心理セラピーのお話し

こんにちは、盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


今週はズルっと週間タロット占いをお休みしています。

ごめんなさい。

週末は、心理セラピーの勉強会に出ていて、

ちょっとね、記事を書いている余裕がなかったのです。


私が勉強している心理セラピーは、

・自分に自信がない

・「自分には価値がない」と思う

・自分のことが好きになれない

・人からどう思われるかが気になる

・人と親密になれない

・人に気をつかいすぎる

なんてことから、

・彼から連絡がないと不安でいてもたってもいられない

・なにがしたいか、自分の好きなことがわからない

なんてことまで扱うことができる心理セラピーです。

列挙したらもっともっとあるのですが。


ただ、アシスタントが必要だったりね。

ちょっと準備が必要で。


でもね、

もしもこれをやるのが私の道ならば、きっと道はしめされると思うし、

ちがうのならば、また違う道が示されるのだろうと思うので、

急いで決めるのはやめよう〜っと思っているところです。

posted by サニー・レン at 19:41| 心理セラピー

2018年08月21日

のほほんとしています

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


最近、自分の人生で「成すべきこと」というのが何もないなぁ〜って思います。

日々「為すべきこと」はありますよ。

顔洗ったり、洗濯したり、お仕事したり。


でも、「人生で成し遂げなきゃいけないこと」は何もない。

「成し遂げたいこと」もない。

ただ「やってもいいこと」があるだけっていうのかな。


「何もしない」ってことではないし、

無気力なわけでも、はすに構えているわけでもない。


ただ、

「あの肩書がなきゃ!」とか、

「あれができなきゃ!」とか、

「あれを持ってなきゃ!」とか、

「こういう自分じゃなきゃ!」っていうのがない。


ひとことで言うと、

「べき」由来の「焦り」がない

って感じかな。

3e5a3331799a43a2a3349f65b2243175_s.jpg


ちゃんとしてなくても、

うまくできることがなくても、

誰からも評価されなくても、

ぜんぜん関係なく、のほほんとしているというか。

そんな感じで・・・。


新しいことを勉強してみたり、

ひっそりと心理セラピストデビューしてみたり、

また新たな計画があったりもするけれど、

それもまた、「べき」に縛られていないので、

のほほんとした心持ちで取り組んでいて。


流れを信頼して、

ご加護を信頼して、

周りの人達を信頼して。


状況をコントロールしようとしないで。

人をコントロールしようとしないで。

「コントロールしない」って、要は、

自分の理想や価値観に当てはめようとしないってことね。


そうすると、すご〜くリラックスしていられるなぁと感じます。









posted by サニー・レン at 18:36| スピリチュアル

2018年08月16日

8月18日(土)に鑑定の空きが出ました☆

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ

お知らせです。

8月18日(土)の11:30スタートの枠に空きが出ました。
(60分コースの場合です。他のコースはお問い合わせくださいませ。)
締め切りました

その後、土日は、

8月25日(土)、26日(日)、

9月1日(土)、2日(日)、

9月22日(土)、23日(日)

の鑑定のご予約を締め切っております。

(追加で募集するときはHPやブログでお知らせいたします)

土日の枠が少なくなっておりますので、

8月18日(土)の鑑定をご希望の方はお早めにどうぞ。

ご予約メールが届いた順に受付とさせていただきます。



ご予約はこちらから
posted by サニー・レン at 10:29| 占い

将来の計画さえも手放しちゃってます

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


最近は、『手放す』ということを心がけています。

befce668e3670dcc7c974712e88457f1_m.jpg

たとえば、将来の計画。

先月まで東京で心理セラピーの勉強をしていて、

無事にプロセラピスト養成講座も卒業することができました。

今までの私なら、

間髪おかずにモニターさんを募集して、

練習をさせてもらって、

HPを作って告知して・・・・

ということをしていたと思います。


でも今は、

これが本当に自分の道なのか?

天が私に求めていることなのか?

と、ひといき入れています。


それを考えないで勉強してきたんかい!

って、思うかもしれませんが、

心のレベルのね、心理的な怖れやエゴを見つめなおす作業が必要だったのです。


逆説的だけど、

心理セラピーという、地に足の着いた手法を学んだり、

心理セラピーを受けるという経験をしたことで、

よりいっそうスピリチュアルな理解も深まったのです。


この体についてる頭で考えることより、

天は完ぺきな計画を持っていて、

もしやろうとしていることが、

天の計画とずれていないなら、

新しい才能が芽生えたり、

必要な人がもたらされたり、

天のタイミングで扉が開いたりするんだろうなぁ・・・

と、今は思うのです。

たとえ、表面的には遅れのように見えるときでさえね。


90d7a13fe8f4be9480704647a8ab024e_s.jpg

人間関係もね、

来るべき人は来るにまかせ、

去るべき人は去るにまかせる。

去りたがっている人は執着なく手放す。

けっきょく、出会うすべては自分自身なわけだしね。

すべての人との出会いがレッスンだしね。

どれも同じく、尊いからね。

特定の誰かに執着する必要って、実は、なかったりする。

559ff8984d1aa145753c65fccf109eaf_s.jpg

そして、受け取るこちら側が開かれている限り、

物も、人も、必要なものはすべて常に満たされると信じる。


それを心から理解して、リラックスしてられるように、

その軸からぶれないように、

お稽古、お稽古。
posted by サニー・レン at 09:49| スピリチュアル

2018年08月13日

それでもやっぱり自分には価値がないと思ったら、覚えておいてほしいこと

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


「あなたには価値がある!」

って言われても、

「そうは思えないよ〜」

ってこともあると思います。

3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s.jpg


「だってさ、私、ぜんぜん稼いでないし・・・」

「私、ぜんぜんかわいくないし・・・」

「私、寝たきりだし・・・」

「私、こんな歳だし・・・」

「私、素敵なおうちに住んでないし・・・」

「私、学歴がないし・・・」


これ・・・

無意識に、全部誰かや何かとの比較ですよね?


特定の誰かを思い浮かべていたり、

世間の平均値との比較だったり。


それと、私たちがこの体を持って生まれて来てから刷り込まれた

「こうあるべき」という価値観から来ています。



でもねぇ・・・・

神さまから見たら、私たちって、み〜〜〜〜んな同じに見えてます!!!

神さまには二元論という概念がありません。

み〜〜〜〜〜んな等しく、愛しい愛しい神の子に見えています。


何ができるとか、できないとか、

今日何をしたとか、しなかったとか、

いくら稼いでるとか、稼いでいないとか、

何を持ってるとか、持っていないとか、

どんな肩書があるとか、ないとか、

全く関係なく、ありのままでそのままで、キラキラ輝いて神々しく見えているのです。



本当の本当は、私たちって、そういう存在なのです。

この形ある世界の価値観をちょっとわきに置いて、

天界の価値観を採用してみるならばね。

(そして、そっちの方が本当は正解なのですが、

私たちは体から離れるまで、それに気づきません。

そして、

「あ〜、今世もまたやっちまった〜!

自分が愛で、愛された存在だって忘れて過ごしちまった〜!」

ってなるのね。)


この真実を忘れちゃうから、

このままじゃダメな気がしたり、

人と比べて落ち込んだり、

逆に、外側の条件を見て、自分の方が上だと思っちゃったり、

そんなあれやこれやが起きているけど。

f55b8d0a6b59ab4d202f9139ad41a75c_s.jpg

とはいえ、これもね、体を持った私たちは、

「ありのままでいい!」

という感覚って、体感覚でしか味わえない存在なので、

「どうやらこのままで愛されてるらしい」

というのを忘れないように、心のお稽古が必要かもしれないけど。


でもね、何度も言いますが、

そう信じてみると、

「あ、ほんとだ!思ってたより愛されてるじゃん!」

という証拠が見つかって、どんどんそれを信じられるようになりますよ。




ためしに、私が『48時間チャレンジ』と呼んでいるワークをしてみましょう。

「私が自分で思うよりずっと愛されているという証拠を見せてください。

48時間以内に、わかりやすい証拠として見せてください。」

と天にお願いしてみましょう。

そして、証拠が必ず来ると信じて見張ること!


証拠は、いろんなユニークな形でやってきます。

意外過ぎて、クスリと笑っちゃうような形でやってきたりもします。

なので、

「こんな形で来るに違いない」

と決めつけないで待ってくださいね。


私もひさしぶりにやってみよう〜!
posted by サニー・レン at 09:49| スピリチュアル

2018年08月10日

誰かに嫌なことをされた(と思った)とき

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


私たちは日々、

誰かに優しくしたり、

大好きだよって言ったり、

抱きしめたり、

怒ったり、

おびえたり、

泣いたり、

キレたり、

いろんな感情を味わって、いろんな表現をします。

199f13c5301e2435efa2db4285b79452_s.jpg

自分が表現するだけじゃなく、相手からも、いろんな表現を受け取りますよね。


人ごみを歩いていると、すれ違っただけで感じるものもありますしね。

行きかう人々の会話からも、表情からも、波動からも、

ありとあらゆる感情や波動を感じることでしょう。


でもね、

大きく分けると、人の表現にはふたつしかありません。

ひとつは、愛の表現。

そしてもうひとつは、

自分が愛だということを忘れてしまって、

自分には愛が無いと思い込んで、

愛を思い出したくて、叫んでいる表現。


8b94c98209960b9ffaf43e3d45f579df_s.jpg

だれかがイライラしていたり、

人にあたったり、

相手を変えようとしていたり、

誰かと誰かが戦っているようなときは、

愛を思い出せなくて、苦しくて叫んでいるのですね。


自分が愛だとわかっていたら、

愛とは無限で減るものではないので、

人にあたることで人からエネルギーを奪う必要が無いし、

自分の立場や利益を守ろうと必死になって戦う必要もないですものね。


そんなふうにものごとを見ると、見方がずいぶん変わってきます。

けっして、

「そうか、あいつは愛が足りないんだな。」

っていう上から目線じゃなくてね。

『もともとは、みんな同じでみんな愛』

っていう考え方をしましょうね、というのがポイントね。

88b7fc3f0d50955e9d40e5d5ff6a4225_m.jpg

「じゃあ、相手になにか嫌なことをされたとき、なんでもかんでも受け入れるのか?」

というご質問が出てきそうですね。

888bec162f3c0a6d2a120737a296caee_s.jpg

これはね、

かなりスピリチュアルな話になるのですが、

本当は『私』も『相手』もなくて、

私たちはひとつなのよね。

わたしたちは、『神のひとつ子』なのね。

ということは、愛を忘れて叫んでいるのは、本当は自分だったりするのです。


神とはすなわち愛なので、

神のひとつ子だってことを思い出せないって、

それだけで愛を忘れてる状態ですものね。


なので、イヤなことをされたな〜と思うときは、

(「されたとき」ではなく「されたと思うとき」と書いたのは、相手にはそんなつもりがない場合もあるからね。)

相手にフォーカスするのではなく、自分にフォーカスする。

「愛が無いって思っちゃったね。

あの人と私はつながってないって思っちゃったしね。

苦しかったね。悲しかったね。ムカついたよね。

でも、間違いだったね。

私もあの人も愛の存在で、ちゃんと愛されていて、

そして私たちはみんなつながってるんだよね。

大丈夫だよ。

愛しているよ。

ありがとうね。」

と自分に言うのです。



さらに、ハイアーセルフにもお願いします。


ff51d1634b06dd5f73d11a151de19b0a_s.jpg

ハイアーセルフは、自分が神の子で、霊で、愛で、みんなとひとつだってことを

いつも覚えている存在だからね。

そう、『より高次元の自分』は、ちゃんとわかってるのです。


お願いとしては、たとえば、

「ハイアーセルフさん、私の間違いをあなたに預けます。どうぞよしなに。」

とかね。


そのうえで、数日前に書いたように、

自分で考えるのをやめて、

「この状況に対して、どうしたらいいでしょう?

あなたが望むことを望ませてください」

と、ハイアーセルフにたずねてみましょう。



6b989545ebae871e489b1809d0b53a78_s.jpg

いまね・・・

「あんなやつと私がひとつだって!何を馬鹿なことを!」

って、拒絶反応が起きる人もいるかもしれないな〜と思いながら書いてます。



でもね、

数年前のある時、突然私の上に降ってきた(とか言いようのない)体験があってね。

突然降ってきたようにそれは起こって、

私の意識はどんどん拡大していった。

私の体は、はじっこから溶けて行って、

周りのすべての物も、人も、輪郭が溶けて行って、

境目が無くなっていった。

周りの人の意識が、私の意識となって、

周りの人の経験が私の感情になった。

そして私を包んでいたのは、絶対的な安心安全の感覚。

この世界ではありえない感覚だった。

それはほんの数秒だったのかもしれないし、数分だったのかもしれない。

時間の感覚も無かった。

時間の感覚というか、その世界ではね、時間という概念を思い出せなかったの。

愛以外の感覚もね。

そして、

「ああ、これが本当の姿なんだなぁ」

って思ったの。

というか、わかったっていうか。


なんでわかったのかと言われると、

「あの体験をしたら、わかるって!!」

としか言いようがないので、

ますますツッコミが入りそうですが・・・。


でね、この感覚は消えてしまったので、

(あの状態では何もできないので、当たり前だけど)

いつでもあのワンネスの心境でいられるわけではありません。

というか、未熟なもので、ほとんどワンネスではいられていません。

わはは。


でもね!

だからこそ!

何度でも思い出して、

その考えを指針にできるように心のお稽古しなきゃな〜

と思って生きています。


それからね、

「そんなフワフワしたこと言って!そんなんじゃ何も解決しないじゃん!」

という声も聞こえて来そうですが、

これって、「何もしない」ってことではないのね。

行動を選ぶときの心の持ち方の話をしているのです。

もちろん「何もする必はないよ。」というメッセージが降りてくることもあるけれど、

メッセージに従って、行動すべきことはちゃんとするのですよん。


というわけで、ちょっと難しい話になりましたが、

人に嫌なことをされた(と思った)ときはどうすればいいの?

というお話しでした。



8月11日から13日まで、お盆休みをいただきます。

鑑定はいたしませんが、鑑定のお申し込みは受け付けます。

まだまだ暑いので、みなさまどうぞご自愛くださいね黒ハート
posted by サニー・レン at 20:10| スピリチュアル
プロフィール
名前:蓮(れん)
性別:女性
職業:占い師 ヒーラー
ウェブサイトURL:http://ren-sunny.com/
メールアドレス:sunny.ren.sunny@gmail.com
一言:こんにちは。
岩手県盛岡市を中心活動している占い師、蓮と申します。
コンセプトは『あなたを もっと ハレにする』

お会いする方々が、自分の強みや内なる輝きに気付き、より良い人生を送ることができるよう、お手伝いをさせていただきたいと思っております。