2018年11月27日

ハイアーセルフに会うワークが続いています

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


ここ最近、ハイアーセルフに会うワークが続きました。

やっぱり・・・・・

いい!!!!


本当に、私の方まで

じーーーーーーーん・・・・

としてしまいます。


より高次元の存在となったお客様の口から語られることは、

ものすごく深みがあったり、

シンプルなんだけどハッとさせられたりします。

5eeaf4b04c453ce7e0323a2ba5cbe198_s.jpg


お客様ご自身も、ワークの後はその不思議な感覚に圧倒されたり、

良い意味で、すこしフワフワしたり。


ぜひ、もっと多くの方に体感していただけたら嬉しいなと思っております。


今、ホームページを作り直す作業をしているのですが、

新しいホームページに、メニューとして載せるかもしれません。


今は、メニューとしては載せていませんが、

やってみたい方はお気軽にご相談くださいね。
posted by サニー・レン at 20:16| 心理セラピー

2018年11月20日

数年先の未来の自分に会うワーク

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


このところ、

『数年先の未来の自分に会うワーク』

のご依頼が増えています。



「仕事をやめようか、続けようか?」

「次の人事面談で、どちらのキャリアプランを選ぼうか?」

「恋人との復縁を目指そうか、前に進もうか?」

「資格取得のために勉強を始めようか、やめようか?」

「結婚相談所に入会しようか、やめようか?」

などなど、人生では迷うことがたくさんありますよね。


1e62d49cc6a8f9c35a8033cc54b38edb_s.jpg

そんなとき、

「自分の気持ちがわからない!!」

って、なったりしますよね。


でも、実は、自分の心の奥深くでは答えが出ているものです。


迷っているとき、

占いを使う場合は、

タロットカードで潜在意識をあぶりだすこともできます。

それぞれの道を選んだ場合に、どうなりそうか?を鑑定するともできます。

これはこれで、もちろん、気持ちの整理になります。

2d00c934274cc2a9ed213eca141430e6_s.jpg


そして、そのほかに、

自分で自分に聞いてみるという方法があるのです。


それが、『数年先の未来の自分に会うワーク』なのです。


頭で考えるのではなく、体感するワークです。


どんなことをするかというと、

たとえば、AとBの選択肢がある場合、

AとB、ふたつの椅子を出します。

その椅子にはAを選んだ場合の未来の自分と、

Bを選んだ場合の未来の自分が座っています。

そのふたりに話を聞いたり、

自分がAの椅子やBの椅子に座ってみて、

どんな感じがするか、体の感覚を確かめるたりするのです。

9d463ff31eaf7c31fa846d32bd1c0729_s.jpg


自分自身の内側に湧く実感は、重要な行動の指針です。

「自分からの自分へのメッセージに忠実なる」と言ってもいいかもしれません。



カウンセリングの神様と言われたカール・ロジャーズという方がいるのですが、

彼は次のように言っていたとのこと。


「私が長い間かけてわかってきたことのひとつは、

ある活動が価値があるとか、

するに値すると『感じられる』時は、

それは実際にするに値する、ということです。

言い換えると、私がある状況を全有機体的に、

つまりみずからの全身を使って感じ取ることの方が、

私の知性よりも、もっと信頼に値する、ということです。」

(「カール・ロジャーズ入門 自分が”自分”になるということ」より抜粋)

aeb33099be1a6c94178b22ad73d776c6_s.jpg


私たちは普段、頭で考えることの方が多くて、

体で感じている「もやもや」や「なんか違うという感覚」、

もしくは「内なる喜び」さえ、無視してしまいがちです。


自分の中に、なにか重要な意味をもつ「感じ」「感覚」があるのに、

それを無視してしまうのです。



未来の自分に会うワークでは、

自分の内なる感覚に耳を傾けていきます。


そうすると、

「な〜んだ、どうしたいか、ちゃんと知ってたじゃん!」

となったりします。


3d22e39c192403a8f6b12e1e7b269d9e_s.jpg

このように、迷っていることがある場合、

占いで見ていく方法と、ワークで見ていく方法があります。



基本的にはお客様のご希望によって使い分けますが、

「こんなやり方はいかがですか?」

とご提案させていただく場合もあります。

お客様のためのお時間ですので、もちろんお選びいただいて、

合意のもとに進めて行く形になります。


ご興味ある方はお声がけくださいませ。
posted by サニー・レン at 10:50| 心理セラピー

2018年11月08日

心理セラピーセッションのご感想をいただきました

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


心理セラピーのモニター様から、ご感想をいただきましたのでご紹介します。

昨日までに、初回カウンセリングと、3回の心理セラピーセッションを受けられたお客様です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんにちは、サニーさん。

とてもゆったりした時間を過ごしております。

セラピーを終えてからというもの、なんだか心が穏やかなのです。

最初のセッションの時は怖くて仕方ありませんでした。

人前で感情を出す、という行為。

人前で声を出して泣く、という行為。

こわいですよ・・・

恥ずかしいですよ・・・


それにしてもです。自分の中にこれだけの『こわい』が存在していたとは驚きです。

『こわい』を隠すために一体どれだけ強い自分という名の鎧をまとっていたことか。

ガチガチですよね、もう(笑)


攻撃されないように攻撃して。

まだ攻撃されてもいないのに。

そんなクセがついてしまって、苦しかった。

何より、疲れます。

不自然だから、疲れます。


安心安全をためるセラピーでハグしてもらったとき、

こんなあったかかったっけ、人の体温て・・・と思いました。

安心感て、私たちにとってこんなに大事なものなのだなぁと感じました。


そして、3歳の私の体温の温かいこと温かいこと!

お腹と胸の辺りがブワァーって温かさに包まれました。

3歳の私が生きて行くために身につけた知恵。

無視しないでちゃんと向き合って形や方法を変えていきたいです。


1度経験すると慣れていくのか、2度目のセラピーは、より自然に入ってきたような気がします。

自分が消えてなくなっても、別に誰も悲しくないだろう。

消えてなくなりたい、という気持ち・・・

ずっとずーっと持っていたように思います。

周りにはそんなこと微塵も感じさせないように振る舞ってましたけど、

この『消えたい』という感情は、私から消えることはありませんでした。


でも。

セラピーを受けてみたら・・・

消えてしまったら、自分が、私が一番悲しいんだってことがわかって・・・

これも驚きでした。


赤ちゃんの私を一から私が育ててゆくことで(それは私が私の存在を感じてゆくことなんだけれど)

赤ちゃんの私がいとおしい。

今の私がいとおしい。

そう思えるようになったのは、このセラピーのおかげです。

受けてよかったと心から思います。

ありがとうございます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご感想、ありがとうございます。


自分の感情を感じないようにする癖がついている人は多いのではないかと思います。

自分でも気づかずに。

でも、たまった感情は自分を疲れさせます。

不自然で不自由な生き方になります。


『不自然』で『不自由』な生き方を手放すと、

『自然体』で『自由な心』で生きることができるようになります。


心理セラピーのセッションは、自分で体感して気づいていくセッションです。

だから腹落ち感があるし、変化していけるのだろうと思います。


私も毎回学ばせていただき、モニターの皆様には心から感謝しております。


また、

みなさんが歩んで来た道のりに、

ご自身と向き合う姿に、

毎回感動を覚えます。

ありがとうございます。
posted by サニー・レン at 12:44| 心理セラピー

2018年10月31日

ハイアーセルフ(未来の自分)からメッセージをもらうイメージワーク

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


サニー・レンといえば、占い師!

なのですが・・・

鑑定室では、手相・タロット・ペンデュラム・方位鑑定などの『占い』の他に、

心理セラピーや、心理セラピーの手法を取り入れたワークをすることができます。


その中で、おススメなのは

『ハイアーセルフ(未来の自分)からメッセージをもらうイメージワーク』。



ハイアーセルフは、日本語で言うと『より高次元の自分』です。

どう高次元なのか?というと、

自分の過去も未来も知っている存在なのです。

しかも、現世の過去や未来だけじゃなくてね。

これまで輪廻転生を繰り返して来た中での過去や、

今後転生する未来世も知っています。

6c2561999952c150912b02a967e86962_m.jpg

そして、そんな輪廻転生から離れて、光の存在になった自分です。

解脱ってやつね。


そんな自分が、実は、自分と一緒にいつもいてくれています。


「え〜、嘘でしょ。そんな風に感じたことなんてないよ!」

って思いました?

思いますよね。

だって、感じられないもん。


だ・か・ら!

だからこそ、イメージワークです!


からっぽの椅子を出して、

そこにハイアーセルフが座っていると思って、お話しをするのです。


そうするとね、

語っているのは自分なんだけど、

「いつもの自分はこんなこと考えたことないよ!」

ってことが、口をついて出てきたりします。



このワークをやった方は、たいていの方が、

「不思議〜〜〜!!!ぴかぴか(新しい)

とおっしゃいます。


そして、

「ハイアーセルフがいつもいてくれてるんだ!」

わかると、とっても安心されます。

3f4a2539f22f44ff18bd711e3d39ffe7_m.jpg

他にも、ちょっと先の未来の自分からメッセージをもらうワークなんてのもあります。



やみくもに頭で考えて悩むより、

ワークをやってみると、自分の気持ちや解決策がクリアになります。


頭でぐるぐる考えるのとちがい、

五感で体感するので、腹落ち感があるのです。


頭で考えると、私たちは自分の気持ちをごまかすことができちゃいます。

でも、五感は正直。


だってさ、例えば仕事を押し付けられたとき、

頭では「やらなきゃ!」って自分にハッパをかけるけど、

どうしてもモヤモヤモヤモヤして、体も重くて・・・

ぜんっぜん進まない!

ってなったりするでしょ?

db792fbbfb68b49052dcf3e3823ce950_s.jpg

五感を使うワークでは、

考えてることと体の感覚が一致しているか?

違和感なく前に進めているか?

を確かめることができるのです。



ぜひぜひ多くのみなさんにご体感していただきたいな〜と思います。

『ハイアーセルフからメッセージをもらうワーク』は、

人によりますが、おおむね30分ほどお時間がかかります。

60分コース、もしくは90分コースの中で行うことができます。

ご希望の方は、お申し込みの際にお申し出くださいませ。


posted by サニー・レン at 09:45| 心理セラピー

2018年10月15日

週末はひたすら心理セラピーでした 10月15日からの週間占いUPしました

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


この週末は、心理セラピーセッションをしていました。

心理セラピーセッションは、鑑定とはまた全然ちがう内容です。

鑑定とは違う脳の使い方をしている感じがあります。


鑑定にいらっしゃるお客様もそうですが、

真剣に自分と向き合おうとするクライアントの皆様の姿には、いつも心を打たれます。


そんなこんなでバタバタし、

10月15日(月)からの週間占いを、先ほどやっとUPしました。


週間タロット占いはこちらから


08.png


11月からは、新しいことを勉強する予定が入っているし、

ホームページを作り直そうと思っているし、

ここから先もちょっとパタパタしている予定です。


でも、「天にゆだねる」感覚とつながっていると、

どこかで安心していられます。

なるようになるって。

これでいいのだ、って。
posted by サニー・レン at 11:11| 心理セラピー

2018年10月10日

10月の鑑定予約を再開しました and 「しるし」の受け取り方について

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


いったん中止していた10月の鑑定のご予約を再開しました。

実は、この一週間、ちょっと懸念事項がありまして・・・

「10月からしばらくの間、今受けている方以外の鑑定はできないかもな〜」

なんてことも考えていました。


とはいいながら、その間ね、「大丈夫だよ」というしるしもたくさん受け取っていました。



というわけで、今日はね、サニーさん流の「しるしの受け取り方」です。


@まず、天に祈るのですが、このときに、

「こうなりますように!」とは祈りません。

「来る必要のあるものはなんでも来させてください。去る必要のあるものは何でも去らせてください。」

とか、

「あなたが授けてくれた計画を全面的に信頼し、完ぺきな解決策がもたらされると信じて、安らかでいられますように。」

というような祈りです。



Aそして、次に・・・祈ります。

また祈りかよ!って?

あくまでサニーさん流だからねぇ・・・・

万人受けはしないよねぇ・・・・って、自分で言っちゃう。


ふたつめの祈りの内容はですね、

「これについてのヒントを示してください。」とか、

不安な場合には、

「私はまだ不安です。安心してゆだねられるためのメッセージをください。」

って感じです。

5f3c303c409c252707deac33c4cc8127_s.jpg


Bそして、あとは、『しるし』・『サイン』を待ちます。

このときね、必ず来ると思って待ちます。

天は実にいろんな思いがけない方法でサインをくれるので、

見逃さないようにしましょう。


今回私が『しるし』を求めたときは、

まずね、虹が出ました。

盛岡では出たかわからないけれど、10月6日の夕方、男鹿半島では見えたのです。

6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0_s.jpg

それから、男鹿半島からの帰り道で寄ったラーメン屋さんで、

隣の席の人達が、私の目下の懸念事項と同じ話をしていて、

「でも大丈夫だったみたい」

と話しているのが聞こえました。


そして、11月の思いがけない仕事のオファーがやってきました。

まるで、「11月はこれをやることになっているよ」と天が言うように。


C四番目はよっつめの手順というより、@〜Bと並行してやることです。

よっつめはね、『感情処理』です。

『怖い』とか、『怒り』とか、『悲しみ』をフタをしないで見つめます。

ただ感じるのです。

「怖いな〜。うん、怖いよね。」

「悲しいな〜。心に悲しみがたまってるな〜。」

って。

eb632920eaa1212e4b2230e5d7ae3cae_m.jpg

感情は感じ切ると無くなっていきます。

そして、感情処理が済むと、@の祈りがやりやすくなります。



人生の苦しい時期や、困りごとが起こったときは、

この『天を信じてゆだねる』『たまっていた感情処理をする』

ということを強化するチャンスだなぁと思います。

決して簡単ではないけれどね。


そして、『苦しいときに天を信じてゆだねる』というのは、

『普段から天を信じてゆだねる』をやっていないと、なおのこと難しい。


ついつい、平和なときは忘れちゃって、苦しい時だけ神頼みしちゃうんだけどね。

平和なときこそ、『天の信頼』という土台作りをしておいた方がいいのだと私は感じています。


ご興味あるかたは、ためしてみてくださいね!

posted by サニー・レン at 08:24| 心理セラピー

2018年09月24日

心理セラピーモニター様の募集を締め切りました

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


先日、心理セラピーのモニター様を募集いたしましたが、

一定数に達したため、募集を締め切らせていただきます。


お申し込みいただいた皆様、誠にありがとうございます。

6c4c20e646d88902504af144190cf715_m.jpg
posted by サニー・レン at 10:25| 心理セラピー

2018年09月23日

心理セラピーは究極の『引き寄せ』

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピストのサニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


引き寄せたいことはありますか?

「あります!」

という方は、

なぜそれが引き寄せられていないのでしょう???



引き寄せの法則をシンプルに言うと、

「出した波動と同じものが引き寄せられてくる」

ということです。


つまり、

「ハッピー」の波動を出したら、

「ハッピー!」と感じられるような出来事が引き寄せられてくるのです。




そして、この波動がどこから出ているかというと、

『潜在意識』からです。

平たく言うと、無意識ってことね。



潜在意識は私たちの意識の90%以上を占めています。

自分で「私はこう考えている」と思っているのって、

実は10パーセントにも満たないのです。



そして、この90%強の潜在意識で何を考えているのか、

自分の心なのに認識できないのです。


だから、

「彼が欲しい!幸せになりたい!」

と思っているのに、彼を引き寄せられていない場合は、

潜在意識では、まったく違うことを考えているかもしれないってこと。



潜在意識には、幼少期の記憶や思い込みが入っています。

未完了の記憶を保存しておく機能があるらしいのです。



なので、たとえば、自分で意識しているのは

「幸せになるぞ〜!」

「素敵な人を引き寄せるぞ〜!」

ということでも、

潜在意識では、

「私はありのままでは愛されない子だ」

「私には価値がない」

「欲しいものを欲しいと言ったらいけない」

「私なんて・・・・」

「悲しいな、つらいな、苦しいな・・・」

「お母さんも苦労しているから、私だけ幸せになっちゃいけない。」

「幸せになったらねたまれるかも・・・」

なんてことだったりするのです。



意識の数パーセントでは「幸せになりたい!」

と言いながら、

心の奥底では思いっきりブレーキを踏んでいる感じですね。

db792fbbfb68b49052dcf3e3823ce950_s.jpg

そうすると、潜在意識の波動が外に出て行って、

「なぜだか愛がやってこない」

という現実を引き寄せるのです。



家庭の中が居心地が悪かった場合には、

「結婚とは苦労するものだ」

「男って信用できないんだな」

「結婚したら女性は我慢だ」

と潜在意識で思っている可能性もあって、

彼ができても結婚まで至らないとか、

結婚できそうな人は無意識で避けて、既婚者ばかり好きになるとか、

信用できない人と結婚しては、苦労するとか、

幸せになると自分のデータと違うので、怖くなって壊してしまうとか、

そんなことも起こり得ます。

0f01f8b6e9222dd47ec69bc9db3bb22d_s.jpg



波動が引き寄せるというと、スピリチュアルですが、

要は、

潜在意識で思いこんでいる通りに、無意識に行動してしまうということです。


そして、行動したら結果を手にします。

それが引き寄せということ。



スピリチュアルな解釈では、

私たちはみんな波動でつながっているので、

自分の内面の状態が良い状態になると、

それが波のように伝わって、同じような良い状態の人や物事が引き寄せられます。


あとは、


この世界は私たちの思考の投影なので、自分の思いのままに世界ができあがる

という解釈もできます。


559ff8984d1aa145753c65fccf109eaf_s.jpg

なので、いずれにせよ、

引き寄せとは、自分の潜在意識を書き換えることなのですね。




心理セラピーでは、

自分ではわからない潜在意識に触れて、

そこにたまっていた感情を開放し、

新しい、よりかろやかな信念をインストールします。


それにより、波動や思考や行動が変わり、引き寄せる結果も変わるのです。


それは、『究極の引き寄せ』とも言えるかもしれません。



軽い思い込みは

「な〜んだ!潜在意識でこう思っていたから現実がこうだったのか!」

というのがわかって、

「じゃあ、それを手放そう!」

と思うと手放すことができます。

ブロックが外れるというやつですね。


逆に、


「自分でも思い出せないけど・・・・」

とか、

「原因はわかっていても手放せなせない!」

という場合には、心理セラピーで扱うというのもおススメです。



人間は「不快を避けて、快を得ようとする」という性質があります。

なので、ひとりで感情と向き合おうとすると、

適当なところで「もういいや!」ってやめちゃうのでね。



そして、潜在意識を見ていくということは、

自分を癒す、

これまでやってきた自分を肯定する、

ありのままの自分を愛し、受け入れる、

愛されるべき自分を思い出す、

というプロセスだと私は思います。


過去の自分を責めるのでもなく、

親を責めるのとも違います。

今問題を抱えている自分を責めるのでもありません。



もちろん、人によって、途中、いろんなプロセスをたどりますが、

究極的には、

自分への愛、

自分の中にある他者への愛、

他者からもらった愛、

ハイアーセルフからの愛、

ハイアーセルフである自分への愛、

などなど、

たくさんの愛に目覚めるプロセスなのです。


acf3e536d76e95fb008b4bfd294cf56b_s.jpg

ご興味のあるかたは、モニター募集のお知らせをご覧くださいませ。

心理セラピーモニター募集のお知らせはこちらから。


※心理セラピーのモニター様は、土日をご希望の方が集中していますので、

土日のご希望は早めに締め切るかもしれません。

posted by サニー・レン at 12:59| 心理セラピー

2018年09月20日

心理セラピーモニター様募集のお知らせ

こんにちは。

盛岡の占い師・心理セラピスト サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


心理セラピーのモニター様募集のお知らせです。


サニー・レンは、現在、心理セラピーの導入を検討しております。


占いの鑑定をしていて、

「問題の根本解決を目指すお客様にご提供できるものがあればなぁ」と思うからです。


<セラピーの手法について>


心理セラピーでは、『ビリーフチェンジセラピー』という手法を用います。

『ビリーフチェンジセラピー』は、

NLP・ゲシュタルト療法・再決断療法・交流分析

などの手法を取り入れて、

日本プロセラピスト養成協会 認定講師・心理セラピスト 棚田克彦氏が確立した

画期的な心理セラピーです。



私たちは、幼少期(だいたい15歳まで)に、

さまざまな『思い込み・信念(以下、ビリーフといいます)』を潜在意識に植え付けます。


生きる上で役に立つビリーフもあれば、

人生を生きる上で、自分を苦しくさせたり、人生を制限するビリーフもあります。


ビリーフは、親から愛されるため、生きるために、こどもの思考で考えた「良い方法」です。

なので、今の自分にはもう合わなくなっているビリーフもたくさんあります。

ですが、そのことに気づいて手放そうとしない限り、私たちは大人になっても同じやり方を続けるのです。

370c73b7e2da74fab92dc479b7be8407_s.jpg

『ビリーフチェンジセラピー』では、

今の苦しみや悩みの原因になっている

自分の人生を制限するビリーフ(リミッティング・ビリーフと言います)を特定し、

感情を解放し、

新しい決断をすることで、

苦しみを生み出している古いビリーフを手放したり、書き換えたりしていきます。


ブロックを外すと言ってもいいかもしれませんね。



ビリーフは、私たちの考え方、感じ方、行動パターンを決めています。

なので、ビリーフが変わると、考え方、感じ方、行動パターンが変わり、

結果として、

いわゆる『性格』と呼ばれているものが変わったり、

引き寄せる結果が変わったりします。


自分を苦しくしている『制限』が無くなるので、

今より楽チンに生きられるようになります。



たとえば、

「人の役に立てる私には価値があるが、そうじゃない私には価値がない」

というビリーフが心の奥底にあると、

自分を後回しにして、疲れ果ててまで、他者を優先して頑張り続けてしまいます。

苦しいですよね。


これが、

「このままの私に価値がある」

というビリーフに書き換わると、

まずは自分を大事にしながら、

「こうしなきゃ」という気持ちからではなく、

気が向いたときに、心から喜んで人のために動けるようになったりします。

それだと、楽チンですよねぴかぴか(新しい)

8e9f11abb8f4627f2258e7812034f668_s.jpg


<こんなときにおススメです>

《日々の生きづらさに》

・自分には価値が無いと感じる。

・自分を好きになれない。

・人からの評価が気になる。

・自信が無く、「自分はダメ」と落ち込みやすい。

・誰に対しても『いい子・いい人』であろうとして疲れてしまう。

・つい頑張りすぎる。

・「ありのままの自分ではダメ」と思ってしまう。

・「死にたい」「消えたい」という感覚を感じる。
(常に、もしくは、失敗や挫折をしたときなどに)


《仕事のお悩みに》

・頼みごとができず仕事を一人で抱えてしまう。

・次々にやるべきことが出てくる。

・すぐに「できない」と思ってしまう。

・集団に馴染めず、会社や飲み会がつらい。

・うっかりミスを繰り返してしまう。

・意見を求められると頭が真っ白になる。

・リーダーを任されると本来の力を発揮できない。


《人間関係のお悩みに》

・人と親密になれない。

・人と一緒にいるとリラックスできない。

・仲の良い友達がいない。

・人に裏切られることが多い。

・人との距離感がわからない。


《恋愛関係のお悩みに》

・いつも同じパターンで破局する。

・男性と張り合ってしまう。

・いつも心のどこかで「捨てられるのではないか?」と思っている。

・愛されているという感覚がない。

・人を愛するのが恐い。

・目に見えない愛情を信じられず、電話などの頻度やプレゼントの金額など、目に見えるものを追い求める。

・連絡が無いと、不安で居ても立っても居られなくなる。

・一番好きな人には手を伸ばすことができない。

・貢いでしまう。

・婚活にむけて行動ができない。


《人生の満足度を上げたいときに》

・やりたいことがわからない。

・自分のためにお金をつかえない。

・成功の手前でなぜか失敗してしまう。

・考えるばかりで行動できない・決断できない。

・自分の決断に自信が無い。

・やりたいこと、楽しいことをやったり、くつろいだりすると罪悪感を感じる。

・親離れがこわい。

・大事な時に限って熱を出したり、ケガをする。

・ほめられても素直に受け取れない。

などなど。



<セラピーの手順>


@初回カウンセリングを行います。(60分〜90分)

今抱えているお悩みのをたな卸しして、

人生をどうしていきたいのか?など、

セッションの方向性を一緒に決めていきます。


A初回ビリーフチェンジセラピー(60分〜90分)

クライアント様はイスに座った状態で、

セラピストからの問いかけに答えながら進めていきます。

その過程で悩みや問題の原因となるビリーフを特定したり、

ため込んできた感情を開放したり、

不要なビリーフを新しいビリーフに書き換えたりしていきます。


B2回目以降のビリーフチェンジセラピー(60分〜90分)


その都度、今問題となっていること、今日取り上げたいことを相談しながら

セッションを行っていきます。

セッションの頻度は、はじめの3ヶ月は2週間に1回、その後は1ヶ月に1回が理想です。



<ご注意>


@感情を大きく動かすセッションになり、状態が悪化する可能性があるため、以下の方はセッションを承ることができません。

・てんかん発作をお持ちの方

・統合失調をお持ちの方

・うつ病の方

Aビリーフチェンジセラピーは、「外部要因や自分以外の誰かを変えたい」というお悩みには対応いたしません。

自分の人生のハンドルを自分でしっかり握って、自分の人生の責任者としてセッションに臨んでいただいたとき、変化が可能になります。



<料金について>

@初回カウンセリング(60分〜90分)
5,000円 モニター価格 3,000円

Aビリーフチェンジセラピー 1回(60分〜90分) 
13,000円 モニター価格 5,000円

Bビリーフチェンジセラピー 安心安全をためるセッション
 1回(60分〜90分) 15,000円 モニター価格 7,000円

※Bについて・・・・

生きる上で必要不可欠な安心安全の感覚、この感覚は3歳までに母親からたっぷりもらうのがベストです。
ですが、大人になってからも、セラピーセッションで取り戻すことができます。

また、見捨てられ不安がある方、いつもザワザワと不安な方、暴力を受けていた方など、必要に応じてアシスタント付きのセッションをご提案させていただく場合もあります。
アシスタント付きのセラピーについては、初回カウンセリング、もしくはセラピーをやりながら、お客様と相談しながら、ご希望に応じて取り入れる形になります。

セッションの日程は、アシスタントさんの予定に合わせますので、セッションを承る日程は限定されます。

※モニター様とのセッションが一定数に達したあとは、価格改定をさせいただく予定です。

※通常料金、モニター価格は予告なく変更になる場合がございます。

※モニター価格は、セッション後、匿名でご感想を頂戴できることが条件となります。



<ご利用規約>

1. カウンセリングやセラピーは、事前に日時を決めた上で行います。

2. セラピストはご相談者様とは、原則としてカウンセリングやセラピーの時間外での接触はいたしません。

3. セラピストは守秘義務を遵守します。

4. セラピストは、ご相談者様に自傷行為や他傷行為の恐れがあると判断した場合には、その事実を第三者に知らせることがあります。この場合、自傷・他傷行為の可能性について通知することは、セラピストの守秘義務に優先します。

5. カウンセリングや心理セラピーは治療ではありません。カウンセリングやセラピーは問題解決に向けた支援であり、治療行為は一切行いません。


<キャンセル規定>


カウンセリングやセラピーのキャンセル、直前のスケジュール変更には下記の通り費用がかかります。

1. 前々日のキャンセルや変更 50%
2. 前日、当日のキャンセルや変更 100%
3. 当日ご連絡無しでお見えにならなかった場合 100%



<お申し込み方法>

下記の必要事項をお書き添えのうえ、下記メールアドレスまでお申し込みくださいませ。

※サニー・レンでの心理セラピーがはじめての方は、まずは初回カウンセリンをお申し込みください。

※ご質問も下記アドレスまでどうぞ。

※ビリーフチェンジセラピーは感情を動かすセラピーです。

セラピーを受ける日は、セラピー後、ゆっくり過ごせる日がベストです。

※土日をご希望のモニター様が集中している状況ですので、土日のモニター様を早めに締め切るかもしれません。

お申し込みアドレス sunny.ren.sunny@gmail.com

<必要事項>

@お名前(ふりがな)
A年齢
Bご住所
Cお電話番号
Dメールアドレス
Eサニー・レンの鑑定やセラピーのご利用の有無
Fご利用規約にご了承いただけるかどうか
Gご希望のコース(初回カウンセリング、初回セラピー、2回目以降のセラピー)
Hご希望の日程 (可能でしたら第三希望までお知らせくださいませ)

<9月・10月のご予約状況>
9月24日まではご予約を締め切りました。
9月27日、29日、30日はご予約を締め切りました。
10月5日〜8日はご予約を締め切りました。
10月13日、14日、27日、29日はご予約を締め切りました。

準備期間ゆえの料金となっております。

始めたばかりでスムーズに行かないこともあるかもしれません。

「一緒に成長したいぴかぴか(新しい)」という方のお申し込みをお待ちしております!



posted by サニー・レン at 11:36| 心理セラピー

2018年09月14日

私にとっての心理セラピー

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。

HP:サニー・レンのページ


鑑定をしていると、

「なるほど、そうだったのか!」

って、理想の現実に向けてどんどん動ける方もいれば、

「でも・・・・だって・・・理屈ではわかるけど・・・」

と、動けない方もいます。


心理セラピーの興味を持ったのは、

この差って、なんだろう?

と考え始めたのがきっかけかもしれません。


でも、自分が心理セラピーを学んだり、心理セラピーを受ける中で思うようになったのは、

私にとっては、心理セラピーって、

「自分の半径数メートルの人と幸せに暮らすため」

かもしれないということ。


ご提供できるメニューが増えると、

喜んでくださる方も増えるのだろうと思うし、

達成できることも増えるでしょう。


でもね、

それはあくまで副次的なことで、

心理のことを知ったり、心理セラピーを受けることで、

自分で自分を縛っていたいろんな考え方や感情から解放されて、

ありのままの自分になって、

なにができてもできなくてもOKで、

誰からもほめられなくても、

誰も喜ばせられなくても、

「これでいいのだ〜」って思っていられて。

自分のありのままを認められるから、

まわりの人のありのままも認めることができるようになって、

人とのかかわりがあったかいものになって・・・

っていうのが私にとってはきっと、一番大事なことなのね。

04441ec7aa258602ba6ba5a15ba9cdec_s.jpg

もちろん、心理セラピーは、社会的に達成したい目標がある人にも大活躍ですよ。

「こわくて行動できない」

「人目が気になって身動きが取れない」

「意見を言えない」

「親から離れられない」

「リーダーになると本来の力を発揮できない」

なんていう人は、

ブロックが外れたら、人生のステージはどーんと上がるからね。


でも、少なくとも私の場合はね、

自己実現に夢中になって一番近くの人をおろそかにする、

というのは、なんかちょっと違う。


仕事だけに集中して突っ走っていたら、

セラピストとして成長するの早いかもしれないし、

成果を手にするのも早いかもしれないけれどね。


心理セラピーについて、中途半端な告知をしているので、

追加情報をお待ちの方には申し訳ないですが、

こんなふうに、昔みたいに焦らなくなったというのも、

私が心理セラピーで手にした変化。

今はこれが心地よいので、無理なくゆるっとやっています。

posted by サニー・レン at 12:56| 心理セラピー
プロフィール
名前:蓮(れん)
性別:女性
職業:占い師 ヒーラー
ウェブサイトURL:http://ren-sunny.com/
メールアドレス:sunny.ren.sunny@gmail.com
一言:こんにちは。
岩手県盛岡市を中心活動している占い師、蓮と申します。
コンセプトは『あなたを もっと ハレにする』

お会いする方々が、自分の強みや内なる輝きに気付き、より良い人生を送ることができるよう、お手伝いをさせていただきたいと思っております。