2018年04月16日

占いや目に見えない世界を現実逃避に使っちゃダメよ〜

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。
HP:サニー・レンのページ


占いも、スピリチュアルもそうですが、

決して、現実逃避の材料にしてはいけないと思うのね。


たとえば鑑定結果を聞いて、

「占い師がそう言ったからそうしよう。」

という使い方は、自分で考えることや決定することを放棄してしまっているときにやること。


他者に自分の人生のハンドルを任せてしまっている状態。

「自分の人生なんだから、自分で責任もってハンドル握ってなきゃ!」

という現実から逃避しているとも言えます。


一方、

「占い師がそう言ったのを聞いて、確かに思い当る節があり自分でもそう思ったので、そうすることに決めました。」

というのは、

占いというお道具を使って、

占い師というアドバイザー的な存在を介して、

現状を客観視したり、未来への注意点などを聞いた上で、

自分で気持ちを整理して、自分と向き合って決めるという人生への主体的な姿勢です。


43142f9f069995c43bb5e973c6645b53_s.jpg

そんな風に占いを使える方は人生が良くなって行くはずですぴかぴか(新しい)


先日から『魂(ハイアーセルフ)に会うワーク』なんてのも始めておりますが、

それもね、結局は現実の人生を現実的に良くするためというか、

現実的に生きやすくなるためにやるワークなのね。

タイトルを聞くと現実逃避っぽく聞こえるかもしれないけど、

目的としては、むしろ真逆なのね。


そして、いろんな手法を使うけれど、共通している思いは

「答えは自分の中にある」ということ。

eb632920eaa1212e4b2230e5d7ae3cae_m.jpg

とはいえ、わかんなくなっちゃうこともあるし、

心の問題って、自分のことなのに自分ではわかりにくいという側面もある。

そういう時に、上手に占いを使ってもらえたらなぁと思います。
posted by サニー・レン at 17:40| 占い
プロフィール
名前:蓮(れん)
性別:女性
職業:占い師 ヒーラー
ウェブサイトURL:http://ren-sunny.com/
メールアドレス:sunny.ren.sunny@gmail.com
一言:こんにちは。
岩手県盛岡市を中心活動している占い師、蓮と申します。
コンセプトは『あなたを もっと ハレにする』

お会いする方々が、自分の強みや内なる輝きに気付き、より良い人生を送ることができるよう、お手伝いをさせていただきたいと思っております。