2018年01月05日

音叉セラピーあるある その1

こんにちは。

盛岡の占い師 サニー・レンです。
HP:サニー・レンのページ

年末は、「新年前にすっきりしたい!」ということで、

音叉セラピーのお客様が多かったのですが、

その中で、立て続けに同じような現象が続きました。


その現象は、ふたつあるのですが、

ひとつめは・・・

「ぐるぐる考えすぎて頭が痛い」

「最近ずっと思考している気がする・・・」

というお客様で、

「だからきっとチャクラリーディングでは、頭付近のチャクラを整えましょう!」

という結果が出るだろうと思っていたら、

「体の下の方のチャクラを整えましょう!」

という結果が出た、というパターン。

頭付近のチャクラというのは、

第6チャクラ(眉間の間のあたり)や、

第7チャクラ(頭頂部)のことです。

そして、下の方のチャクラというのは、

第1チャクラから第3チャクラこと。

下の図で赤、オレンジ、黄色のところです。

yjimage4EF87MN9.jpg

このとき、「え〜、頭の方かと思ってた〜!」

とおっしゃる方も多かったです。


ですが、これですね、ちゃんと理由があるのです。

考えすぎているときって、いわゆる「気が上がる」という状態なのです。

平たく言うと、重心が上に行ってるわけです。

気が上に集まってる。


すると、どうなるかというと、

下の方に気が巡って来なくなっちゃうのです。

下がグラグラしちゃう。

丹田に力が入らなくなったり、

グラウンディングできなくなったりね。

そして、

なんとなく生命力が弱ってる感じ・・・(第一チャクラがアンバランス)

楽しめない・・・(第二チャクラがアンバランス)

勇気をもって活動できない・・・(第三チャクラがアンバランス)

ということになるのです。

だから、ご自身で感じている問題点としては

「頭でずっと考えていて疲れちゃった・・・」

ということなのですが、

チャクラの症状としては下の方がアンバランスで、

「下の方のチャクラを整えましょうね〜」

というリーディング結果が出るわけです。

おもしろいですね。



明日は、もうひとつの共通の状況についてお話ししますね。
posted by サニー・レン at 09:22| 音叉
プロフィール
名前:蓮(れん)
性別:女性
職業:占い師 ヒーラー
ウェブサイトURL:http://ren-sunny.com/
メールアドレス:sunny.ren.sunny@gmail.com
一言:こんにちは。
岩手県盛岡市を中心活動している占い師、蓮と申します。
コンセプトは『あなたを もっと ハレにする』

お会いする方々が、自分の強みや内なる輝きに気付き、より良い人生を送ることができるよう、お手伝いをさせていただきたいと思っております。